ゴールド免許、正式には優良運転者免許証と言います。

免許更新時の過去5年間に違反や交通事故が無い場合に
ゴールド免許になります。

違反があると、免許の色がブルー(青)に。

ちなみに、始めは免許を取得した時はグリーン(緑)です。
免許の有効期限は3年で、更新時にブルーに変わります。
別の免許の取得により3年未満でもブルーになる事もある様です。

そんな、ゴールド免許メリットをまとめてみました。

更新時間の短縮と警察署での更新が可能に

ゴールド免許、優良運転者だと免許更新時の講習が短くて済みます。
講習の時間も短くなり講習手数料も安くなるので
免許の更新に掛かるので費用も安くなります。

愛知県の岡﨑警察署では、警察署で即時交付が可能な様ですが
ゴールド免許の優良運転者講習のみ可能でした。
(講習は30分のビデオを見るだけ)

一般講習や違反者講習は別の場所で後日行うので
即時交付が出来ない様です。

ちなみに、優良運転者講習が30分。
一般が1時間、違反者講習と初回更新者が2時間です。

免許の有効期限も5年と長いです。
ブルー免許でも軽微な違反の場合有効期限が5年になるそうです。

ただし、高齢者の場合ゴールド免許でも70歳なら有効期限が4年。
71歳以上になると有効期限が3年になってしまいます。

経由地申請が出来る

優良運転者だと経由地申請、
別の都道府県の免許センターなどで免許の更新が出来ます。

ただし、免許を交付している県の証紙が必要だったり、
免許証の交付に時間が掛かります。

また、免許更新のはがきが必要な上に写真が必要な様です。

自動車保険も割安に

私のバイク保険では割安感を感じませんでした。

保険会社や契約によって割引率は異なる様ですが
3~10%位の割引になる様です。
【参考】ゴールド免許の条件と特典

保険会社によっては、ゴールド免許割引を謳っている所もあります。

ただし、違反や事故でブルーになってしまった場合は
保険会社への申告も忘れずに。

SDカードの発行が可能

SDカードは、1年以上無事故無違反を継続すると発行されるカード。

正確には運転記録証明書を取得した時に
1年以上無事故無違反を継続されていると証明書に付いてくる
カードです。

運転記録証明書の発行には手数料630円が必要です。
無事故無違反継続年数によってカードの色が異なります。

このSDカードで自動車ローン金利の優遇が受けれたり
洗車やオイル交換などの割引が受けれる様です。

ただし、発行から1年経ったカードは使えない様です。
【参考】SDカード (運転免許)

あなたにぴったりな自動車保険を見つけよう

保険の窓口インズウェブでは、最大20社の見積もりが一度に受けれるので
安くて自分にぴったりな保険が、きっと見つかります。

申込は無料で、最短5分ほどで終わります。

公式サイトはこちら

矢印自動車保険見積もりのインズウェブ